不倫カップルとなると、デート1つとっても堂々とできないということがあるでしょう。
だからこそ、家でのんびり二人きりの時間を過ごすという方も多いようです。
しかし、お家デートもまたマンネリ化しがちなものです。
そこで、より楽しい時間をすごすことができるアプローチをいくつか掲げていきましょう。

動画をみること

不倫関係ともなると、映画館はなかなか敷居の高いスポットです。
場合によってはレンタルDVDショップも入りにくいということがあるかもしれません。
そこでお手軽な「動画」を二人の時間に使ってみるのはいかがでしょうか。
お互いにオススメの動画を見せ合ったり、一緒にMVをみたりというだけでも会話の幅が広がります。

テストやゲームで楽しく過ごす

テストといっても心理テストです。
こうしたものからの会話は広がりが見えやすいですし、わいわいと楽しみながら時間を過ごすことができます。
単純なボードゲームやパズルなどもおすすめです。
単純なものであればわざわざルールを覚える必要もありませんし、知的好奇心を刺激することによってまた違った楽しみ方ができるのです。
対戦するというスタンスも良いのですが、パズルなどは「一緒に作る」ということもまたできるものも多いので、距離感や絆という面でも良い効果をもたらしてくれるでしょう。

テーマに沿った会話について

たとえば「今まで見た映画で面白かったものベスト3」などとテーマを決めて話すというものです。
昔、お友達同士で話したことがあるという方も多いのではないでしょうか。
非常にシンプルなものではありますが、だからこそお互いに意外な点を発見しあえたり、相手の本質が見えたりと面白いものです。
そんなやり取りから、好きなもの・どのようなものに感動を覚えるのか・どのようなものを嫌うのかなどということも知れる可能性がありますから、今後の関係として考えても役に立つ情報を入手できるかもしれません。
このとき、くれぐれも相手を批判したりという発見はしないように心がけてください。
せっかくの空気が乱れてしまうかもしれません。

お家ならではの楽しみ方がある

刺激的な要素が強い不倫関係だからこそ、二人で過ごすこのような健全で穏やかな時間というのもまた良いかと思います。
これらは、すべて室内でできるものですから周りに知られるなどという不安感もなく純粋に楽しんでいただけるかと思いますのでおすすめです。
こうした「普通の時間」が逆にときめきや互いに良いエッセンスとなってくれるでしょう。