プレゼント選びはワクワクするものです。しかし相手が不倫サイトで出会った相手だとしたら、プレゼント選びにも慎重にならなくてはいけません。
配偶者にバレないように不倫相手にプレゼントを渡すときの注意点をご紹介します。

どんなプレゼントを選ぶ?

不倫は通常の恋愛とは違います。だから不倫相手にプレゼントを選ぶときは相手のパートナーにバレないようにプレゼントを選ぶことが大切です。
あなたの渡すプレゼントをきっかけに悲しい別れにならないようにプレゼントは慎重に選びましょう。

 ・高額なものは選ばない
あなたが贈ったプレゼントを何かの拍子に相手のパートナーが見つけてしまったらということを考えて、高額なものは贈らないことがベターです。
もし相手のパートナーが見つけてしまっても、彼のお小遣い範囲で買えるようなものであれば、自分で買ったと言い訳ができます。

もしも、お小遣いでは買えないような高額なものだったら、言い訳もむなしくバレてしまう可能性が高いので気を付けましょう。

 ・自分の好みやセンスはプレゼントに反映させない
相手の好みにあったものを渡せば、バレるリスクは低いですが、相手の好みでないもの、あなたのセンス全開のものを渡してしまったら、相手のパートナーに感づかれてしまう可能性があります。
不倫は普通の恋愛とは違うということを忘れないで、プレゼントはを選ぶ前にあらかじめ何が欲しいのか聞いておくのが良いですね。

 ・家族も一緒に使えるものを選ぶ
一番バレやすい家族の目をだますためにも、家族も共有できるものがベストです。
一番共有されたくない人と共有できるようなプレゼントを選ぶことは空しい気もしますが、今の関係を壊したくないのであれば、家族や子供と共有できるようなプレゼントが良いですね。

 ・形に残らないもの
せっかくプレゼントなんだから、ずっと残しておいて欲しい。なんて考えは捨ててください。
不倫相手のプレゼントは形が残らないものに限ります。
形に残らないものと言えば、食べ物になることが多いかもしれませんが、今しか食べられない季節ものを二人でまったり食べるのも良いですね。

プレゼントはいつ渡す?

プレゼントなんだから、記念日に渡したい。と思うでしょうが、ここは二人の関係を考えて、記念日やイベントの当日、その日、1~2週間前後は渡さないのがベストです。
不倫相手と記念日を一緒に過ごせることなんてありません。
不倫相手にプレゼントを記念日に渡したいなら、二人だけの記念日決めて、その日を楽しむようにしましょう。

不倫関係は悲しいことが当たり前

プレゼントを選んだり、渡したりすることこそ楽しいことはないのに、相手と不倫というだけで、プレゼントを選ぶときも渡すときも悲しくなったり空しくなったりするのです。
でもそれは仕方がないこと。
あたななりの工夫をして忘れられないプレゼント選びとプレゼント渡しをしましょう。