男性がふと思う「不倫願望」このことについては、女性の方であっても認識しているという方も多いでしょう。

では、どのような女性を「不倫パートナー」として選びやすいのかという傾向はご存知でしょうか?今回は、こうした部分について見ていきたいと思います。

メンタルが弱っている女性

心の隙を持っている・相談などをきっかけにして近づきやすいという理由から「メンタルが弱っている女性」ということが考えられるでしょう。

彼氏と別れてしまった・離婚をしたなどという男女関係のことがらばかりではなく、中には仕事で大きなミスを犯してしまったことがきっかけとなるケースもあるようです。

人気が高い女性について

独身男性も褒めるような女性も選ばれやすいといわれています。一見すると「手が出しにくいのではないか」と思われるかもしれません。そうした部分こそがポイントなのです。

自らを試したいという男性の持つ野心のようなものを刺激し能動的にするようです。どちらかというと、自らに自信があるというタイプの男性が選びやすいでしょう。

面倒見がよく母性的な女性

こちらにおいては納得される方も多いのではないでしょうか。同情心が強く、相手のことを第一に考えるようなタイプの女性です。

こうしたタイプの場合、押しに弱かったり流されやすいという側面を持ち合わせている可能性も高いことから、不倫関係を展開しやすいと考える男性が少なくないのです。

面倒見がよく母性的であるということは「誰かに喜んでもらうことで自らの価値を見出している」とも考えることができます。

また、こうしたタイプですと「既婚者でもまずは受け入れてくれそう」というイメージがあることも関係しているでしょう。

狙い?流れ?不倫相手に選ぶ基準

今回は、不倫相手として選ばれやすい女性のタイプについて見ていきました。

意図的に先のようなタイプの女性を選んでいるという男性もいらっしゃるようですが、何となくそうした女性を選びがちだという方もまたいらっしゃるのです。