既婚男性と悪いことだとわかっていても、不倫をしてしまう人がいます。

また、同じくいけないと思っていても、恋愛をしているのですからその男性に愛してほしい人も多いでしょう。

その時にどういう女性が既婚男性に深く愛してもらえるか、考えたことはありますか。

家庭とのバランスが大事

既婚であっても男性は男性ですから、「いい子」に惹かれます。ただ既婚男性は女性との付き合いに慣れていて、見る目を持っていますから「いい子」を見つける能力が高いのです。

また「いい子」というのは、男性にとっての「いい子」になります。ではどういう人が「いい子」なのかを考えてみましょう。

一つは男性に対して理解力があり、認めてくれる女性です。既婚男性が不倫サイトで不倫をする場合、結婚相手への不満などから、癒しを求めているのです。

日ごろ妻から給料や生活習慣などで小言を言われているからこそ、自分のことを肯定し認めてくれる相手を欲しています。ですから、よく褒めて自分の存在を認めてくれる人に靡くのだそうです。

既婚で不倫サイトを利用している人の多くが、家庭を壊したくないと考えているそうです。
ですから、秘密を守ってくれる女性や距離感を保とうとする女性を不倫パートナーに選びます。

逆に「いつになったら離婚するの」とかすぐに「会いたい」という女性は、なかなか愛してもらえないでしょう。

不倫をする理由として、結婚するまでわからなかった妻に対する不満があげられるでしょうから、仮に男性が離婚して不倫女性と結婚しても、女性が気を付けなればまた男性が不倫をする可能性はあります。

男性の悪いところは男性の妻に任せて、彼の優しいところは独占する、くらいの気持ちで愛人としての立場に満足している女性のほうが、相手に愛してもらえるかもしれません。

結婚したからと言って彼の愛を独占できるわけではない

好きな相手には自分だけを見てほしいと思う女性もいることでしょう。それが例え既婚男性相手でも、変わらないと思います。

相手に離婚してもらって、自分が彼の愛を独占したいと思うのも当然ではありますが、彼はすでにあなたと不倫しているわけですから、次がないと言い切れないことを頭に入れておいたほうがいいかもしれません。